頚椎ヘルニア@名医-症状・治療・手術
頚椎ヘルニア@名医-症状・治療・手術

頚椎ヘルニア

頚椎ヘルニア

 

頚椎ヘルニアについて紹介します。頚椎ヘルニアと言う病気をご存知でしょうか?この頚椎ヘルニアは正式名称は頚椎椎間板ヘルニアのことです。頚椎ヘルニアと略して言われることも多いようですね。頚椎ヘルニアはどのような病気なのか簡単に説明してみましょうね。


頚椎ヘルニアはその名の通り頚椎に関する病気なのですが、頚椎と言うのはそもそも背骨のひとつで、首を作っている骨の一つです。頚椎は7本の骨から成り立っています。上から名前がついていて第一頚椎からい順番に第七頚椎まであるんですね。そしてその骨と骨の間には椎間板があるわけですが、これは骨と骨のクッションの代わりになっています。


頚椎ヘルニアはこのクッションの部分にひびが入ってその中の髄核と呼ばれるものが出てしまっていて神経に触れて痛い症状になると言う病気だそうです。よく似た病気に椎間板ヘルニアという腰の病気がありますがそれの患部が頚椎になったようなものだと思います。